ユン・ヒョンミンは兵役済み?元々はプロ野球選手だった?

Pocket

韓国の芸能界で度々話題になる兵役問題。

人気絶頂の時期に兵役で約2年の空白期間ができるため、ファンも辛い思いをすることが多いですよね。

そんなか、人気俳優のユン・ヒョンミンは俳優として活躍する前に兵役を終えていたようです。

これは、彼を応援するファンにとっては嬉しいことですよね!

さらに芸能界に入る前は、野球選手として活躍していたのだとか!

そこで今回は、ユン・ヒョンミンの兵役時期や野球選手時代について、なぜ俳優に転向したのかなどについて調査しました。

ユン・ヒョンミンは兵役済みだった?

韓国の徴兵制では、成人男性は19歳から満28歳(2018年までは30歳)までに入隊しなければなりません。

芸能活動をしている俳優や歌手の場合、ほとんどが年齢制限ギリギリになって入隊するパーターンが多いですよね。

ユン・ヒョンミンはもう30代半ばですから当然兵役を終えているわけですが、兵役についての話題があまり出ていません。

そこで、ユン・ヒョンミンがいつ兵役を終えていたのか調査しました!

いつ軍隊に行っていたの?

ユン・ヒョンミンは、2006〜2009年の間に兵役を終えています。

21歳で軍隊に行ったことになるので、芸能人としてはかなり若い頃に行ったことになりますね。

実は、ユン・ヒョンミンは兵役に行った時期は芸能界に入っていませんでした。

ユン・ヒョンミンは元プロ野球選手?

現在は、韓国のトップ俳優として活躍しているユン・ヒョンミンですが、特異な経歴の持ち主だったのです!

ユン・ヒョンミンは、俳優になる前はプロの野球選手として活躍していました。

詳しく紹介していきます。

所属チームは?

ユン・ヒョンミンが野球選手時代に所属していたチームは、ハンファ・イーグルスで2005年に入団しています。

しかし、頭角を出すことができず、翌年の2006年に斗山ベアーズに移籍しています。

さらに2年後の2008年には斗山ベアーズを退団し引退したようなので、兵役中に野球選手を引退したことになりますね。

ポジションはどこ?


参照サイト:https://cm.asiae.co.kr/article/2018012914094111189

ユン・ヒョンミンのポジションは外野手でした。

ハンファ・イーグルスでの背番号は、65番(のちに背番号28番)

斗山ベアーズでの背番号は、89番でした。

どうして俳優に転向したの?

2008年にはプロ野球選手を引退したユン・ヒョンミン。

野球選手をやめてしまった原因に、選手時代は毎日夜10時過ぎまで練習して、過酷さのせいで嘔吐することもあったそうで、野球が楽しいと感じれなくなってしまったことにあるようです。

野球への楽しさも情熱も持つことができず、自分の将来の姿を想像した時、居酒屋のおじさんだと思っていたのだとか。

そして、野球をやめた24歳の冬に小劇場ミュージカルの「キム・ジョンウク探し」を観賞し、演技に興味を持ち俳優へと転向することを決意したのだそうです。

ユン・ヒョンミンの俳優デビューはいつ?

野球をやめ、演技の道へと歩み始めたユン・ヒョンミンは、アルバイトをしながら様々なオーディションを受けたといいます。

何度もオーディションに落ちながらも2010年には大学路ミュージカル「キム・ジョンウク探し」のオーディションに受かり、俳優デビューをしました。

自分の夢を見出してくれたミュージカルでデビューできるなんてロマンチックですよね!

若いうちに兵役を終えたスターは他にもいる?

先述したように、芸能人たちのほとんどは兵役年齢制限のギリギリになるまで活動してから入隊する場合が多いです。

しかし、ユン・ヒョンミンのように若い頃に兵役を終えた人気芸能人も複数いるようです。

人気絶頂の時期に兵役に行ってしまう人も多いので、有名になる前に兵役を終えているというのは利点かもしれませんね。

最後に、ユン・ヒョンミンのように若いうちに兵役を終えている俳優について紹介します。

パク・ソジュン

ドラマ「梨泰院クラス」の大ヒットで、日本でも爆発的人気を集めているパクソジュン。

パクソジュンは、2008年大学生の1学期終了後に入隊し、2010年5月に除隊。

翌年の2011年から俳優として活躍するようになりました。

アン・ジェヒョン

人気女優ク・ヘソンとの泥沼離婚が大きく話題になってしまったアン・ジェヒョン。

入隊時期は確認できませんでしたが、兵役後に俳優として活動をスタートさせています。

アン・ジェヒョンは高校の時に、角膜剥離の手術を受けており、医学的に現役服務は難しいと診断され、4級の社会奉仕要員として服務したようです。

ソン・ジェリム

「太陽を抱く月」や「パーフェクトカップル」などで人気のソンジェリム。

彼も有名になる前に兵役を終えています。

2003年の大学1年生の時に休学して入隊したようですが、気胸により防衛産業体(国の防衛に係る軍需品の生産業者)にて大替勤務していたといいます。

まとめ

今回は、ユン・ヒョンミンの兵役時期や野球選手時代について、なぜ俳優に転向したのかなどについて調査しました。

野球選手として活躍していても、女性たちのハートを掴んでいたこと間違いなしですが、俳優に転向したことでユン・ヒョンミンの新しい魅力が見られているのですから、彼の天職と言えそうですね!

俳優として大活躍しているユン・ヒョンミンをこれからも応援していきましょう!

コメントを残す

error: Content is protected !!