love beyond frontierの感想は面白い?評価を口コミ評判でまとめてみた!

Pocket

 

この記事では、タイドラマ『love beyond frontier』の感想は面白い?評価を口コミ評判でまとめてみた!について紹介していきます。

 

 

タイドラマ『love beyond frontier』は、タイで2008年~2009年と2019年に放送されたテレビドラマシリーズ、2019年版は2008年版のリメイク作品で、男女4人が織りなすドタバタ系青春ラブコメです。

 

母を探す香港人であるワン役を演じるのは、 タイドラマ「SOTUS/ソータス」出演したクリス・ピーラワット・シェーンポーティラットさん、サバサバ系ブロガーであるパット役を演じるのは、「Love Songs Love Series」で主演したナムターン・ティパナリー・ウィーラワトノドムさんとなっています。

 

また、口が悪いマザコンであるウィン役には、ドラマ「SOTUS S」に出演したティティプーン・テーシャアパイクンさん、ゲストハウスの管理人のプル役には、「Love Sick The Series」に出演したジェーン・ラミダー・ジーラノラパットさんが名を連ねます。

 

さらに、脇を固めるイケメン男優たちからも目が離せません。

その恋愛、感動シーンが満載、何度ももらい泣きしてしまいます。

涙あり、感動あり・・・のラブストーリーも必見のラブコメドラマ。これはキュンキュンものです。

 

参考元https://drarama-life.com/love-beyond-frontier-story/

 

それでは、タイドラマ『love beyond frontier』の感想は面白いのか、口コミ評判による評価を知りたい方はお見逃しなく!

タイドラマ『love beyond frontier』感想・評価は面白い?口コミ評判をチェック!

 

あらすじの感想

父親を亡くしたワン(クリス)は母を探しに香港からタイを訪れますが、空港でウィン(ニュー)とプル(ジェーン)とぶつかり、鞄を取り違えてしまいます。

 

その後、ワンは母が住んでいたはずの家に辿りつきまくも、もうそこには、別の女性、パット(ナムターン)が住んでいたのです。

 

行き場を失い途方に暮れるワン、それを見かねたパットは彼の世話係となり、一緒に行動することに。

 

一方ホテル経営をする父を持つプルは、小さなホテルを運営しているものの、客が入らず経営状況が悪化。

 

そんな折り、パットの協力もあり、ワンは、無事にウィンとプルと再会します。

 

香港でワンに偶然助けられたことがあるプルは、ワンに好感を抱き、家に住まわせることにするのです。

 

そこへ以前からプルに片思いをしていたウィン、さらに母親のたくらみにより家を追い出されたパットも加わり、それぞれに悩みを抱えた4人は、ルームシェアをすることで互いを支え合うことになるのです。

 

しかし、喧嘩が絶えず、みんなの想いが交差するようになります。

 

果たしてワンは母親を探し当てることができるのか?4人の中で徐々に芽生えた恋の行方は?

 

この先の展開から、目が離せません。

 

参考元https://ja.wikipedia.org/wiki/Love_Beyond_Frontier
参考元http://kazamaturitorukoko.blog.fc2.com/blog-entry-773.html

 

キャストの感想

かわいいの嵐!

胸キュン!

そんな悲しい…。

出演者皆さんの演技が高評価!

 

面白いの感想

 

大好評!

 

直球の感想!

 

絶賛!

すっかり観光気分になれるのですね!

 

面白くないの感想

 

面白くないというより、爆笑するほど無理矢理という突っ込みどころも満載という感じです。

それでも、とにかく、キュンキュンもらい泣きする場面が多いようです。

韓国ドラマ全13話の作品ですが、

毎回楽しみに見られるドラマのようです。

 

タイドラマ『love beyond frontier』感想・評価まとめ

タイドラマ『love beyond frontier』の視聴率や視聴者の面白い・面白くない・つまらないと言った感想・評価をご紹介してきました

いかがだったでしょうか。

4角関係王道の胸キュンラブストーリー。

複雑な親子関係も

感動ものです!

面白いです??涙なくしては見られない奥の深い物語でしたが、

最後まで飽きずに見られて、とても楽しめます。

error: Content is protected !!