コ・ソンヒはキスシーンの前にサムギョプサルを食べる?相手はだれ?

Pocket

「愛しのホロ」や「スーツ」などヒット作品に出演している女優のコ・ソンヒ。

2020年放送のパク・シフ9年ぶりの時代劇『風と雲と雨』のヒロイン役としても話題を集めました。

コ・ソンヒは嫌味のない清純な雰囲気と演技力の高さで人気がありますよね。

様々なドラマでヒロイン役を演じているコ・ソンヒは、必然的にキスシーンを撮影することが多いようです。

そんなコ・ソンヒが、あるキスシーンの前にサムギョプサルを食べていたという情報が!

今回は、コ・ソンヒのサムギョプサル(?)キスシーンの真相と様々なドラマで披露した甘いキスシーンを紹介していきます。

コ・ソンヒはキスシーンの前にサムギョプサルを食べていた?

キスシーンの前は、歯磨きをしたりとブレスケアを入念に行うという俳優や女優が多いですが、なんとコ・ソンヒはキスシーン前にサムギョプサルを食べていたというから驚きですね!

サムギョプサルを食べていたら匂いがしそうですが、一体そのお相手は誰なのでしょうか?

お相手はだれ?

コ・ソンヒのキスシーンのお相手は、日本でも高い人気があるジェジュンでした。

キスシーンの撮影は、なんと二人が初めてあった日だというからさらに驚きですね!

撮影前にジェジュンがコ・ソンヒに電話して何をしているか尋ねたら、彼女はサムギョプサルを食べていると正直に話したのだそう。

しかし、キスシーンの撮影では匂いが少しもせず、さすが女優だ!と感じたと話して笑いを誘っていました。

どの作品のキスシーン?

面白い裏話を持ったキスシーンは、ドラマ「スパイ」のものです。

ドラマ「スパイ」はキムジェジュン主演で2015年に放送されました。

表の顔は平凡な公務員、裏では国家情報院のエリート謀報員の顔をもつ主人公ソヌ(キムジェジュン)と元北朝鮮工作員のヘリム(コ・ソンヒ)の切ないロマンスを描いたスパイドラマです。

キムジェジュン入隊前最後の作品としても大きな話題を呼びました。

キスシーンの動画はある?

どのキスシーンでコ・ソンヒが撮影前にサムギョプサルを食べたのかまでは分かりませんが、ドラマ「スパイ」のキスシーン動画を載せておきますね。

甘いキスシーンから切ないものまであって、ファン必見です!

コ・ソンヒのキスシーン相手は他にもいる?

次もこれまで放送されたドラマの中からコ・ソンヒのキスシーンのお相手を紹介していきます。

みんなイケメン俳優ばかりで、うらやましくなっちゃうこと間違いなしです!

パク・ヒョンシク(ドラマ「スーツ(Suits)」)

大ヒット海外ドラマをリメイクしたリーガル・ラブドラマ「スーツ」では、パラリーガルを演じたコ・ソンヒ。

同じ法律事務所の新人弁護士ヨヌを演じたパク・ヒョンシクと恋に落ち、甘いキスシーンを披露しています!

チョン・イル(ドラマ「夜警日誌」)

チョン・イルとユンホ主演のファンタジー・ロマンス時代劇「夜警日誌」では、不良王子とエリート武官と三角関係になるヒロイン・トハを演じました。

毒を飲んで死にかけているトハを救うために、リン(チョン・イル)が解毒剤を口に含んで彼女を救う感動の「解毒剤キス」を披露しています。

ユン・ヒョンミン(ドラマ「愛しのホロ」)

残念ながら動画はないのですが、人間とホログラム(AI人工知能)との恋を描いたNetflix配信ドラマ「愛しのホロ」では、失顔症を患っているせいで孤独に生きてきたソヨンを演じました。

ホロを作ったナンドとのハプニングキスから夢の中でのキスなど、ホロとナンドの一人二役を演じたユン・ヒョンミンとのキスシーンが数多くありました。

チョ・ジョンソク(ドラマ「嫉妬の化身」)

コン・ヒョジン、チョ・ジョンソク、コ・ギョンピョ主演の三角ラブコメディドラマ「嫉妬の化身」で、コ・ソンヒはメインキャストではありませんが、特別出演で登場しました。

コ・ソンヒは、チョ・ジョンソクとコ・ギョンピョに二股をかけていた初恋相手役で、15年前の回想シーンのなかでチョ・ジョンソクとのキスシーンを披露しました。

まとめ

今回は、コ・ソンヒのサムギョプサルキスシーンの真相と様々なドラマで披露した甘いキスシーンを紹介していきました。

キスシーン前にサムギョプサルを食べてしまうなんてお茶目ですよね。

これからもそんなコ・ソンヒを応援していきましょう!

コメントを残す

error: Content is protected !!