韓国ドラマ『君の視線が止まる先に』の感想は面白い?評価を口コミ評判でまとめてみた!

Pocket

この記事では、韓国ドラマ『君の視線が止まる先に』の感想は面白い?評価を口コミ評判でまとめてみた!について紹介していきます。

韓国ドラマ『君の視線が止まる先に』は、 2020年5月22日から2020年6月12日まで毎週金曜日の正午に二話ずつ韓国で公開され、話題となっています。

世間の注目を集める財閥2世ハン・テジュを演じるのは、 ハン・ギチャンさん、格闘技を網羅したボディーガードのカン・グクを演じるのは、チャン・ウィスさんとなっています。

さらに、脇を固めるイケメン男優たちからも目が離せません。

その恋愛、感動シーンが満載、何度ももらい泣きしてしまいます。

涙あり、感動あり・・・のラブストーリーも必見のラブコメドラマ。これはキュンキュンものです。

それでは、韓国ドラマ『君の視線が止まる先に』の感想は面白いのか、口コミ評判による評価を知りたい方はお見逃しなく!

韓国ドラマ『君の視線が止まる先に』感想・評価は面白い?口コミ評判をチェック!

 

あらすじの感想

主人公は財閥2世のテジュとボディーガードのカン・グク。

 

二人は長年の友達でありながら、主従関係の間柄、テジュにとってグクは気が安らぐ親友のような存在。

 

グクは与えられた任務に全うに遂行、黙々とテジュの警護に付いてきたのです。

 

ある日、転校生・ヘミが現れ、グクに一目惚れし積極的にアプローチします。

 

もう一人の友人、ピルヒョンの彼女を奪ったテジュ、それでも壊れない友人関係。

 

グクは、ピルヒョンという存在がうっとうしく思うようになります。

 

ヘミがクグを好きだと知って、恋愛コーチ役を買って出るテジュ、表面上はグクの恋愛を応援しつつも、自分よりヘミを大事にするようなクグの態度に苛立ちを覚え始めます。

 

どうしようもない程の想いを募らせてゆくテジュ。

 

互いのことが気になるテジュとグク。

 

自分たちの気持ちに正直になることができないもどかしさ…

 

不器用な彼らの関係がどうなるか気になるところ、胸キュン必須の今後の展開から目が離せません。

 

大ヒット!

 

気楽な気持ちで見られるようです。

訴えるものがあったのでしょうね。

キャストの感想

 

イケメンに魅了されてます。

可愛すぎるとの声。

面白いの感想

 

最高!と一言!

 

言葉が通じなくても演技だけで伝わったようです。

 

正統派の方に!おすすめ!

 

面白くないの感想

 


全8話で短すぎる!という不満の声。

面白くないというより、短すぎるという感じです。

とにかく、キュンキュンもらい泣きする場面が多いようです。

韓国ドラマ全8話の作品ですが、

毎回楽しみに見られるドラマのようです。

 

タイドラマ『君の視線が止まる先に』感想・評価まとめ

タイドラマ『君の視線が止まる先に』の視聴率や視聴者の面白い・面白くない・つまらないと言った感想・評価をご紹介してきました

いかがだったでしょうか。

禁断のボーイズラブを公然とドラマにした

守る側と守られる側の密接な関係から恋愛に発展するという王道の

胸キュンラブストーリー。

面白いです??涙なくしては見られない奥の深い物語でしたが、

最後まで飽きずに見られて、とても楽しめます。

コメントを残す

error: Content is protected !!